hongura 長崎の 車&バイクチーム

整備士付きのチームのブログです。主に日々の整備日記を書いています。 メンバー募集中,何のきまりやルールも無い、世界一緩~いチームです。楽~にバイク、車を楽しみたい方、いらっしゃい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゼルビス仕上げ、チーム今後の展望

購入したピックアップトラックが3月1日納車です。
と言っても少しでも費用を押さえるために
大分まで取りに行くのですが…
貧乏性なんで安く済むなら手間は惜しんでられません
手間かけて取りにいくのも楽しいですし

貧乏性でも任意保険までケチるわけには
いきませんので、3月から掛けたのですが
超高いです((((;゜Д゜)))
バイクと会わせて年間20万前後…
高いなぁ…
そんだけあれば
毎年、鍛造アルミホイール付けたり、
ダットラのシートを皮張りにできますね…

必要経費なんでしょーがないです。
本格的に解体屋など巡って、
車両の販売なんかにも手を付けないと
いけませんね…

まず古物商取んないと。

あと車も来ましたら、整備の内容も
チョクチョク車も入れていきますので
チーム自体、車もOKてな感じにして
ブログ名自体を
長崎のバイク、車のチーム
honguraってな感じに改名しようかと
思います。

当面はガレージ使用のみ共通で、
イベントなどは別個に行おうかなぁ
と考えてます。

まぁ現地集合のOFF会的なお遊びっぽい
イベントは追々一緒にしてもいいかなぁ
って感じです。

元々、自由参加の気楽な集まりなんで
車でも、バイクでも、チャリンコでも
徒歩でも、なんでもテキトーに楽しめて
暇な休日に気兼ね無くふらっと参加できる、
ドライブやツーリングの目的になるような
イベントやってければいいな、と思います。

さて今日はゼルビスの仕上げですね…

バンディットにお乗りの香田さんが
来られましたので、バイク話をしながら
ゼルビスを組んでいきました。
中々、一人では退屈なんで、
作業なくても遊びに立ち寄って頂けると、
テンション上がります。
整備の簡単な説明も出来ますし。

結構、スムーズに組んできましたが
組み上げていくと、ボルトが折れて、
逆タップで抜いたり、ホーンを修理したり
と細々としたトラブルが起きました。

とりあえずサクッと解決し、
オイルとオイルフィルターを交換しました。
DSC_0333.jpg
純正の埋め込み式オイルフィルターですね、
別に書くことの無い簡単な作業です。

強いて書くとすれば、不動車を直してますので、
オイルフィルターやオイルに鉄粉などが
混入してないかチェックすること、
ワッシャとスプリングの取り付け位置を
注意する事でしょうか、

DSC_0334.jpg
組あがったゼルビスと香田さんの
YBR125です。

比較的安価で、結構速く、燃費がよく、
ファミリーバイク特約が効く優秀なバイクです。
ただ部品注文なんか大変みたいですね。
しかし色々とお話を聞いていたら
ちょっと欲しくなりました。

あと、また今回も香田さんに
整備に使用する備品を色々頂きました!

本当に感謝です!
ではまた
スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 23:48:39|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ガレージ近況…

花粉症で死にそうです(;つД`)
鼻セレブ持参にてどこでも移動してます…

最高ですね。鼻セレブ!
こっちに慣れてしまうと通常の
テッシュが紙ヤスリに感じます。

実際、プラモデルなどの塗装の
磨きでティッシュ使いますし…

そういえば最近、プラモの進化には
目を見張るものがありますね。

バイクもすごいリアルですし、
ガンプラもすごいです。

かなり欲しいですが、バイクや車は
1分の1プラモみたいなものですので、
そっちにお金をかけることにします。

最近、チームの方が増えました。

先日こられたのんさん
ニンジャにお乗りです。

20130226_151206.jpg
900にサブフレームとオイルクーラー
高そうなフルエキ
う~む かっこいいです。
ニンジャのデザインって正統派って
感じでかっこいいですよね。

色々お話しましてリヤの17インチ化も
考えられているそうです。
自分もホイールをインチダウンする際の
作業手順を現在調べてます。
勉強にもなりますのでちょうどいいです。

そのまた数日後
香田さんとkeiさんが来られました。
バンディットの前後ホイールベアリング
交換とCBRのタッチアップ、バイクカバー
の補習をガレージにて行いました。
またまた写真とり忘れで画像は無いのですが、
無事作業完了いたしました。

香田さんからはハンドルカバーや
ハンドルバーなどの部品と御菓子類、
Keiさんからはまた募金にて1000円も
頂きました!
どちらもありがたいです。( ̄∇ ̄*)ゞ
有効に使わせて頂きます!!

夜まで掛かってゼルビスにやっと火が
入りました。
キャブを徹底的に洗浄、部品交換した事も
ありキチンとアイドリングをしています。
軽くレーシングをしても問題無いですね。
この後、各部を仕上げていきます。
DSC_0332.jpg

皆さん、チームに来られる方はいい感じな方
ばっかりでよかったです。

このユルさを保っていきたいですねぇ

ちなみに現在バイクチームに入られている方も
年1回でも毎日でも、自分のお好みのペースにて
honguraを御都合良くご利用くださいませ~
めんどくさくなくて楽しいのが一番ですので
ではまた!
  1. 2013/02/26(火) 15:44:01|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンク錆びとり中

タンクの錆びとりをしました。
この作業は少しでも手を抜くと
タンク内に錆びが残ります。

錆びとり材に手順が書いてますが、
自分はまったく無視して、独自の手順にて
作業しております。

一番重要なのは、絶対に錆をタンク内に
残さないという気合いですね( ̄∇ ̄*)ゞ

コックにもフィルターがついてますが、
完全には錆を取りきれないので
キャブレターの不調の原因になります。

手順簡単に書いときますね。

1、高圧洗浄機で内部を徹底的に洗浄、
2、錆びとり材を最大の高濃度で入れる。
3、浸け置きの時間は錆が取れるまで
4、浸け置きが終わったら又高圧洗浄機
5、タンク内を蛇口全開で流水にて流し
十分ほど放置
6、エア、ウエスなどでキッチリ水気を切る、
7、ドライヤーで、完全に乾かす、
8、内部をチェックし少しでも錆が残ってたら
最初からやり直し。


DSC_0331.jpg

乾燥中の画像です。
この時中に水分が多く残ってたり、
乾かすのが遅かったりしますと
中で錆が再発生しますので、
注意してください。

このやり方ですが通常の手順より、
タンクにかける負担が大きいので
あまり酷いタンクでやりますと
穴空きなどが考えられます。

その際は、ハンダ付けや、タンクライナー
にて対応します。
タンクライナーも中々曲者で、時間の
経ったものは内部で剥がれたりしますね…

錆びとり材で処理するとその後も
錆びやすくなりますので定期的に
錆びとりが必要になります。
やはり一番良いのは新品交換です。
ではまた!
  1. 2013/02/25(月) 07:34:43|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車の内装、調べ中、妄想中…

先日、ガレージに新たなメンバーのKAORUさん
来られましたヽ(・∀・)ノ
綺麗なW650に乗られてたんですが、
例の如く写真撮り忘れました…

ご自分で弄られた
キャブのパイロットスクリューを
少し一緒に調整しました。

キャブってパイロットスクリューや
パイロットジェットのアクセル微開の
セッティングってすごく大事です。

街乗りにて多用する領域ですので、
バイクの気持ちよさに直結します。
ちょこっとコンビニに行くのさえ
楽しい、そうゆう車体のセッティングを
出来ればきっと豊かなバイクライフが
待っているはずです( ̄∇ ̄*)ゞ

あと最近、車の内装の材料を
探してるんですが中々安価な物が
見つかりません…

幸いなことに、フロアマットを縫う
ロックミシンは母ちゃんが持ってたんですが
肝心のフロアマットの素材がありません。

フリーカットマットっていう商品はあるんですが、
カラーは少なく、少量で高いです。

うーん、困りました。検索したら中国からの
輸入品にて1000m単位でしか買えませんね…

マイナーな車両のフロアマットを作ったり、
メジャーな車両でもライムグリーンや
ショッキングピンクなどアホなカラーの
バリエーションを量産、ヤフオクにて
安価で販売して小銭稼ぎを
考えてたんですが、ボツですね。

フロアマットの素材を小売りしている所の
情報がありましたらお教えください~

取り合えず自分のピックアップトラックが
来たら、内装を皮張りにしたり、
フロア張り替え、フロアマット自作を
練習してみます。

うまいこと出来たら車もイジって遊べますし!
バイクに比べたら全然未熟なんですが
できれば本格的な車の整備も覚えたいですね。
honguraにて車も弄れたら楽しいですし、
バイクにしか興味ない方でも
自家用車の維持費を安く押さえられたら
その分、バイクを弄ることが出来ます!
ではまた
  1. 2013/02/22(金) 10:43:25|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親の車をユーザー車検に持っていく。

親の車をユーザー車検に持っていきました。

バイクなら楽勝なんですが、
車となるとイマイチ分かりません。

取り合えず通すだけなので、整備はそこそこで
持っていきました。ファンベルト等も
鳴いているんですが、交換する時間が無いので、
シリコンスプレーをベルトとプーリーに吹き
音だけ消して通しました(本当は、調整、交換が
必要です。)
部品自体は確保してますので、
後日、交換いたします。

車でしたら数回目のユーザー車検なんですが、
検査ラインにてなんか戸惑っちゃいました。

検査官の方の声が小さい&なんか怖い((((;゜Д゜)))

実は多少経験がありますので、
油断していたのですが、
もっと準備していくべきでした

実は以前よくいっていた大都市の
陸運局って、メッチャ分かりやすかったんです。
検査官の方も超が付くほど親切でした。
ライン上の手順を分かりやすく
まとめてる用紙を貰ってそれ見ながら
やると簡単だったんで
その感覚でいったら全然ダメでした…

DSC_0322.jpg
一応二度目にて無事通りました。

陸運局でも結構県によって違うんですね…
以前いっていた陸運局はユーザー車検の人も
かなり多く、それに合わせてかなり分かりやすく
なっていたみたいです。

長崎は業者の方ばっかりで、あんまりユーザーは
いらっしゃらなかった感じでした。

今度はもっとしっかり準備と
勉強をして行こう思います。
ではまた!
  1. 2013/02/19(火) 15:31:11|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼルビス フロントブレーキOH

現在トラックの納車まちで
ウズウズします!
待つのが楽しみ、って言うより
「早く来い!」って感じです。

黙って待つのも辛いので
お預かりしているゼルビスの
フロントブレーキ回りを
OHします。

そこまで酷い固着では無いので
マスターシリンダーとホース、
キャリパー本体はそのまま使い、
ゴム類と錆び始めているピストン、
ブレーキ液のみ交換します。
DSC_0302.jpg
マスターシリンダーのダストカバーを
外したんですが、錆び錆びです。
下にスナップリングがあるんですが
外しても錆びによる固着でピストンが
外れて来ませんね…
DSC_0303.jpg
そんな時は、ピストンのケツを
バイスプライヤと万力にて固定して、
ゴムハンでマスターシリンダー側を
トントン叩きます。
この方式ですと、たとえスナップリングが
外れなくてもマスター側には
あまり傷つけずに外せます。

て言うかガレージが汚いですね。
この後2時間ほど整理しましたので
いまはもう少しきれいです。

DSC_0310.jpg
ピストンも新品ですので気分がいいですね
あとはホースの取り付け部を塗装してますので
乾燥まちです。

ではまた!
  1. 2013/02/17(日) 22:08:38|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダットサントラック 購入への旅

今日は友人二人と大分の
ピックアップトラックを買いに行きました。
友人に燃費のいいプリウスを出して貰いました。

三人で行くなら低燃費とETCの休日割引もあり
かなり安いです。
ついでに少し観光します。

一緒にいく友人は中2からの友人です
皆20代も半分に差し掛かろうとしておりますが
人間性は中2の頃からまったく変わっておらず、
(それも問題ですが…)
楽しくて楽チンです。

20130216_210215.jpg
大分のどっかのインターからの風景です。
向こうに見える工業地帯は北九州でしょうか?
九州に住んでおりますが長崎以外、
あんまり位置関係を覚えてません((((;゜Д゜)))
何度かしらべて覚えようとしたのですが
興味ない事はとことん覚えませんねぇ
無駄な知識は大量に覚えてるんですが…
DSC_0316.jpg
鳥天の発祥の店で食事をしました。
味はまぁ 美味しかったです。
個人的な感想ですが
鳥天じたいのポテンシャルがあまり
高くないと思いますので
そこまで感動的な物ではなかったです。

肝心のダットサントラックですが、
写真を撮り忘れましたが購入しました!
アメリカのちょい金無い人が乗る
ピックアップトラックですね!!

テッチンホイールにベージュの
外装で中々泥臭く好みです!!
アメリカ人って何故か
ピックアップトラック好きですよね

調べてみても特に理由は無く、
何となく好きみたいですね…
中々アメリカンでよろしいです!

テキサスなんかの中流以下の
オッサンが乗ってるトラックを
意識してカスタムしていきたいです。

ただ少しだけ見た目がイカツイのが
心配です。
マイルドになるように
もっとポンコツ感を出して行きます。
ではまた!
  1. 2013/02/16(土) 21:20:51|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

新たにチームの方来られました!

新たにブログにコメント頂いた
コウダさんとkeiさん
ガレージに来られました。

綺麗なバンディット250と
レプソルカラーのCBR250です。

始めてあったのですが
結構長くお話しいたしましたヽ( ̄▽ ̄)ノ
自分は以前まで
結構人見知りする方だったのですが
最近、まったく人見知りしなくなりました!
バイクチームをやっている思わぬ利点です!

チームの皆さん、
同じバイク好きというので話し易いし
適度にユルくて、楽チンです。
いいですね~ ずっとこんな感じで行きたいです。
20130215_152154.jpg
CBR250のkeiさん 結構カスタムパーツを
付けてらっしゃるのですが、
本日、リヤサスの車高調節のリンクと
短いサイドスタンドを付け替えたい
とのことでご持参されました。

モチロン 早速作業しました!


20130215_152221.jpg
作業も手伝って頂けるため、チェーンブロックで
簡易的に、リヤを浮かして交換しました。
二人だから簡単に作業出来ます。

本来は、カウル等を脱着し、フロント固定しての
腹下をジャッキにて上げるので結構面倒です。

二人っていうのは何かとお勧めです。
最悪、ジャッキ壊れても人力での作業も
出来ますし!
万が一の転倒も起こりにくいです。

何より、作業の内容を一緒に見ながら
説明出来ます。

この車両は新車ですが、新車でもリンク回りの
グリスがまったく足りないためバッチリ充填
いたしました! これなら多少の雨天走行でも
錆びないですし、寿命も伸びます!

(2月16日追加文
書き忘れておりましたが作業していただいた
Keiさんから、募金として1000円頂きました!
すごくありがたいです!!
私用には使わずガレージにて消費する
ケミカル類を購入いたします。)

CBR250の新型は始めて見ましたが、
造形が最近のSSっぽく、車高下げた事での
腰高感も薄れかなりかっこいいです!
このクラスが賑わうのはバイク人気に
直結すると思うのでメーカーにも
頑張ってほしいです!
ではまた!
  1. 2013/02/15(金) 15:41:05|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2月のガレージ空いている日。

2月のガレージ空いている日を書いときます。
2月中は預かり車両が多いので、
ガレージにて預かる事が出来ませんので
作業内容を前もって教えて下さい。

丸一日空いている日は 20、
25、28日です。
(2月16日追加文
22、26日が仕事でガレージを
空けれません、文章から削除いたしました)

朝~16時まで作業出来る日は、
14、15、17、21、27日です。

前日までにはメール、コメントにて御連絡下さい。
返答いたします。ヽ( ̄▽ ̄)ノ
  1. 2013/02/11(月) 17:22:10|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ZRXとバリオス整備

やっと体調が元に戻りました。
以前やった整備であげ忘れた分を
書いておきます。

以前、応急で修理したZRXのコックを本修理します。
バラで部品が出るので安く済み非常に有難いです。
ただ時代が進み、車種自体が古くなると、
部品が統合されコックまとめての販売になるのでしょう。
不安な方は早めに修理をおすすめします。

DSC_0298.jpg
コック汚いですね…
全部ガソリン漏れの染みだと思います。
ガソリン漏れは即、車両火災に繋がりますので
こうゆう風になっている車両は気をつけて下さい。
意外とキャブ回りは火花が出る箇所が多いです。
エンジンからの吹き返しや、セルモーター、
オルタネーターなどのブラシの火花などです。
キャブのオーバーフローパイプが無い車両は
恐らくここら辺の出火を恐れて省かれているのだと
思います。 (車両によりますが)

DSC_0299.jpg
かわいいOリングですね…
見えにくいですが表面が欠けてます。
DSC_0300.jpg
安い部品ですのでコック回りは一式Oリング交換します。
DSC_0301.jpg
ついでにバリオスのエアベントのエアクリも
交換します。
この箇所は吸気効率などは関係ないので、
エアクリ用のスポンジで自作します。
箇所でいうとタンクした左側のボルト1点で
止められているプラのカバー下です。
この箇所はスポンジが劣化するとキャブに
吸われて調子が悪くなるので、
こまめな点検清掃が必要です。
ではまた!
  1. 2013/02/11(月) 15:37:34|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食中毒…

ツーリング楽しかったです!
また次回は少し暖かくなってからと、
考えております。

所で、
1月末に食中毒になっておりました。
おそらくフライドポテトが原因だと
おもいます。

死ぬほどきつかったです!
皆様もお気をつけて下さい!

やっと回復いたしましたので
明日から預かっている車両を
整備します。
ではまた!
  1. 2013/02/02(土) 16:36:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。