hongura 長崎の 車&バイクチーム

整備士付きのチームのブログです。主に日々の整備日記を書いています。 メンバー募集中,何のきまりやルールも無い、世界一緩~いチームです。楽~にバイク、車を楽しみたい方、いらっしゃい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YB-1 点検中

<コメント頂いた運ちゃんさんメールが
届きません。携帯のPCからのメールが
拒否になってないかご確認ください>

メイトを廃車登録して、
かわりにYB-1に仮に自賠責を
移しました。

まずは乗ってみないとわからない
ですからね・・・

とりあえず気になった所を
お金がかからない範囲で直しておきます。
工賃は自分がやればただなので
手間は惜しみません!


この車両は僅かな金額でも買い手が
決まってから部品を頼もうと思っています。

1000円でも500円でも車両価格が安い方が
良いと思う方もいらっしゃると思いますので、
20130515_231113.jpg
とりあえず乗ってみました。
意外に速いですね!YB-1!
2stにしてはまったりして
いますが免許が無くならない範囲で
車の流れに乗るには十分だと思います。

外見もかっこいいですよね・・・
かなり好きな部類です。フェンダー等
めっきの状態もいいです。
ただタンクとサイドカバーがラッカーの
自家塗装なのが気になりますね・・

シートの表皮も若干ヤレてますね、
DSC_0583.jpg
あとタンクキャップのキーシリンダー
が壊れてます。
ふつうに回せば開閉できますので
機能的には問題ないです。
DSC_0584.jpg
エアクリーナーも綺麗ですね。
清掃して組み付けました。
20130515_231152.jpg
面白いキャブです。
サイドカバーに隠れてます。

若干中開域にてボコ付きを感じたので
一応キャブも開けてチェックします。

ジェットのつまりや錆なども無く、
摩耗もほとんど見られませんでしたが、
ジェットニードルに、ラジペンで
つかんだ跡が見られました・・・

人為的なミスですね、
外し方が分からずひっぱったんでしょう。

これも気になるなら交換ですね
まぁ 交換しなくてもあまり違和感なく
走行できますが・・・

ざっとやるべき整備を書き出すと、
タンク、サイドカバー塗り替え、
タンクキャップ交換、
ジェットニードル交換、
シート張替、
硬化したホース類交換、
ぐらいですかね・・・・

おそらく何もしないのと比べて
販売価格プラス1万とちょっと
って感じですかね、

まぁ どれも簡単なんで購入されてから、
おいおいでもいいですね、

買い手の方と要相談ですね、

パッとみましたがこの車両当たり
っぽいですね、
許されるなら、ブロックタイヤを履き、
通勤兼、フラットな林道をはしりたいです。
ケツ上げプラスフロントサス延長したり
したら楽しいでしょうね・・・

意外に林道ってどんな車種でも
いけるもんですよ
フルノーマルのメイトでさえ、
林道を途中で断念することは
稀です。

まぁこれ以上バイクを増やしては
身動きが取れないのでいらないですが

現状で4万2千円位、
仕上げて5万数千円前後、
ってな感じですかね・・・

可能ならば、
ポート加工、シリンダーかさ上げ、
点火時期調整、圧縮比アップ、
キャブセッティングで
速くしたいですねぇ
多少金額は上がりますが、

欲しい方がいらっしゃいましたら
コメントかメール下さいませ~
ちなみにメイトも1万円で売ります。
ではまた!

スポンサーサイト
  1. 2013/05/16(木) 00:29:16|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ウメさんカブ出来ました | ホーム | チームステッカー出来ました>>

コメント

お疲れ様です(*´▽`*)

今日もありがとうございました(^ ^)

絶好調ですよ!スプロケ!凄い体感に、爆笑しながら走って帰りました(笑)

誰かが、どっかのブログに書いていたんです
「変えると精度が変わる。その違いは誰にでも解るレベル」
<…誰にでも?>
俺にも?
もし、感じなかったら、俺、論外?って思ってて

良かったです
凄く感じられて

マフラーの時は、実際に6kgくらい軽くなったので、感じられて普通ですが、今回は重量的には300gくらい
しかも、最高速側に振ったので、レスポンスの落ちが気になっていたのですが、何のその!
全然、精度が上回る(笑)
加速減速時の滑らかさ、スムーズ差が全然違う
爆笑するくらいです

元々、ライン生産の工業製品は、てきとーで変ではありません
特に構造を知っている人が作っているわけでもなければ、効率を求め過ぎて、基本焦って作ってますから
今回も、明らかにイニシャルトルクの変な固すぎるボルトありましたよね
一回バラして組みなおすだけで、性能1割上がるって言われるくらいですから

タイ生産なので、その差は顕著でしょう
また一つ、満足が形に!

アレだけやってもらったのに、小さな傷一つで、募金を置いて来れなかったのは、悔やまれます。
カズさんは、優しい過ぎます(苦笑)
カズさんは、いつも良い仕事してくれてますよ
カスタムを繰り返す限り、小傷は付くものです
一応、リムテープを貼って、ドレスアップ兼傷隠しをしましょう
リムテープは直届く思いますし

まぁ、より長崎にモータースポーツを根付かせたいとの思いで、あんまり効率を追い求める人間にはなりたくない、そんな既存の店にしたくないとの思いがあるのでしょうが
カズさんが耐えられる範囲内で、カズさんのスキルを安価にして、つまり売って、一応でも、バイト無しで、店が単体で成り立つのも、重要ですよ
周りには、ホングラが無くなったら困る人達が、多数居るんですから

カズさんは、良い仕事してます
俺から千円受け取るのに引け目を感じる必要はないわけです
俺も、忘れっぽいので、千円札なかったわけですが、これからは、必ず用意しときます
「こんくらいの作業なら良いですよ?」って遠慮するときの為に500円玉も用意しときますので

構造も知れるし
楽しいし
もっと評価されても良いくらいです

差し入れにジュース+軍手を買ってきますね
もう古くなってたみたいなので
洗いにくい場所に油が付くのは、その軍手を変えることで、防げますし

スプロケは変えるべきパーツだと認識しました
実際に回転している場所なので、ちょい高めのパーツが、凄く生きます
皆さんも、是非、真似して下さい

下道なら、こっちの方が明らかに乗りやすく、スムーズです
特にトルク不足は感じていません
ですが、計算上は、トップスピードが9キロほど上がって、約0,2トルク下がっている計算式となってます
明日、ちょっと、登坂走行をして、そのトルクの現象を、皆さんに伝えようと思います

今回の教訓
「実際に駆動する(稼動する)部分は、割と、良いパーツを入れると、誰にでも体感でき、バイクの面白さが伝わり易いと思う」

YBのページにすいません
何か印象あったら、意見お待ちしてます
(何故か書いている途中で、顔文字が出なくなってしまいました)
  1. 2013/05/17(金) 01:48:51 |
  2. URL |
  3. Kei #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hongura.blog.fc2.com/tb.php/127-1f7782b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。