hongura 長崎の 車&バイクチーム

整備士付きのチームのブログです。主に日々の整備日記を書いています。 メンバー募集中,何のきまりやルールも無い、世界一緩~いチームです。楽~にバイク、車を楽しみたい方、いらっしゃい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チームの方に連絡、ゼルビスキャブoh

〈バイクチームの方に御連絡。
メールでのやり取りをYahoo
メールに統一いたしますので
お名前、ペンネーム、車種を
記入いただいて、kazusige750
@yahoo.co.jpまでメール下さい。 〉

さて今日もキャブレターをohいたしました

固着したガスケットを剥がしながら分解して
いきます。 ガスケットは全取っ替え必要ですね

各インナーパーツを外しましたが
かなり綺麗ですね。早々にキャブ内の
ガソリンが蒸発したらしく結構乾いた
状態です。ただ錆は多少出ていますので
本当はジェット類は交換したいですね。

まぁ 予算との相談になりますが…
DSC_0228.jpg
DSC_0231.jpg
ピンぼけですいません…
キャブ本体もガム質の粘着物は
少ないですが、錆が多いですね…
しかも構造が特殊でニードルジェットが
交換しにくそうです。

バタフライバルブですが、
キャブクリーナーではなく
浸透潤滑剤を吹くと僅かに動きました!
暖めると結構簡単に動くかもです。

ただバタフライバルブの支柱は
とても歪みやすいので
固着しているスロットルは無理矢理
動かさないようにしましょう。
キャブはかなりの精度で作られており
簡単に調子を崩します。

見た目では分からなくても、
いくらやってもセッティングが出ない…
なんて事になりますので

しかも部品注文できないパーツも
相当多いです。
じっくり慎重に作業しましょう。
ではまた!
スポンサーサイト
  1. 2012/11/07(水) 18:46:29|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<18日の白木峰ツーリングについて | ホーム | ゼルビスキャブ 清掃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hongura.blog.fc2.com/tb.php/36-9d39e79c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。