hongura 長崎の 車&バイクチーム

整備士付きのチームのブログです。主に日々の整備日記を書いています。 メンバー募集中,何のきまりやルールも無い、世界一緩~いチームです。楽~にバイク、車を楽しみたい方、いらっしゃい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

R&Pドラムブレーキ OH

今日は個人的な知人の車両を整備しました。
なにやら走行中にブレーキがロックして
戻らなくなったそうです。
こう言う場合一番多いのが、ブレーキカムの
シャフトの固着なんですが、見てみると
普通に動いてます。

取り合えずどうしようも無いので、
リヤ回りを開けました。
ここらへんの年代って
ライニングにアスベストが
入ってますので結構嫌です…
昔からの整備士の方は全く気にしない
方が居るのですが、自分はかなりの気にします!
整備工場でブレーキ回りをエアブロー
してたら迷わず離れましょう。

まぁ ある程度新しい車両は
アスベストは入ってないので安心です。
ダストが出ないように慎重に取り外します。
DSC_0239.jpg
ん? なにか足りません…
DSC_0240.jpg
DSC_0241.jpg
ライニングの部分だけ脱落してますね。
恐らく経年劣化が原因だと思います。
変に噛みこんでなくてよかったです。
新品の純正部品に交換ですね。

ちなみにドラムのシューの社外品は
使わないほうがいいです。
ドラム側を激しく磨耗させてしまう物が
ありますので…

最悪はホイール交換になってしまいます。
純正でも、アスベスト絡みで販売当時と
シュー自体が違いますので、ドラム側が
減ることもあります。

しかし少しでもリスク回避のため純正品
を購入しましょう。
ではまた!

スポンサーサイト
  1. 2012/11/24(土) 15:58:03|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バリオスとメイト売却予定、 | ホーム | 白木峰ツーリング行きました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hongura.blog.fc2.com/tb.php/40-e5e98c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。