hongura 長崎の 車&バイクチーム

整備士付きのチームのブログです。主に日々の整備日記を書いています。 メンバー募集中,何のきまりやルールも無い、世界一緩~いチームです。楽~にバイク、車を楽しみたい方、いらっしゃい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ZRXとバリオス整備

やっと体調が元に戻りました。
以前やった整備であげ忘れた分を
書いておきます。

以前、応急で修理したZRXのコックを本修理します。
バラで部品が出るので安く済み非常に有難いです。
ただ時代が進み、車種自体が古くなると、
部品が統合されコックまとめての販売になるのでしょう。
不安な方は早めに修理をおすすめします。

DSC_0298.jpg
コック汚いですね…
全部ガソリン漏れの染みだと思います。
ガソリン漏れは即、車両火災に繋がりますので
こうゆう風になっている車両は気をつけて下さい。
意外とキャブ回りは火花が出る箇所が多いです。
エンジンからの吹き返しや、セルモーター、
オルタネーターなどのブラシの火花などです。
キャブのオーバーフローパイプが無い車両は
恐らくここら辺の出火を恐れて省かれているのだと
思います。 (車両によりますが)

DSC_0299.jpg
かわいいOリングですね…
見えにくいですが表面が欠けてます。
DSC_0300.jpg
安い部品ですのでコック回りは一式Oリング交換します。
DSC_0301.jpg
ついでにバリオスのエアベントのエアクリも
交換します。
この箇所は吸気効率などは関係ないので、
エアクリ用のスポンジで自作します。
箇所でいうとタンクした左側のボルト1点で
止められているプラのカバー下です。
この箇所はスポンジが劣化するとキャブに
吸われて調子が悪くなるので、
こまめな点検清掃が必要です。
ではまた!
スポンサーサイト
  1. 2013/02/11(月) 15:37:34|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2月のガレージ空いている日。 | ホーム | 食中毒…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hongura.blog.fc2.com/tb.php/59-7dd19b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。