hongura 長崎の 車&バイクチーム

整備士付きのチームのブログです。主に日々の整備日記を書いています。 メンバー募集中,何のきまりやルールも無い、世界一緩~いチームです。楽~にバイク、車を楽しみたい方、いらっしゃい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

srx600エンジン下ろしと部品 保管方法


〈honguraは長崎の整備ガレージ付きのバイクチームです。
会員募集中! 質問はコメント欄にどうぞ〉


今日はSRX600の冬眠のためエンジンを下ろします。
前回シリンダーまで外していたので結構楽です。
さて、腰下にゴミが入らないようにウエスを挟みます、
まぁ どっち道、全バラ前提なので入っても構わないのですけどね

オイルタンクが邪魔なので外します。
オイルタンクは真ん中で分割できるようになってますが、
割ると、ガスケットを新品にしないといけないので、
そのまま外します。
ちょっと窮屈ですが、上手いこと邪魔なステーなどがボルト止めで
取れるようになっており、工夫するとそのまま取れます。

さすがヤマハです!! こういう所大好きです。
自分の愛車のスズキのgsxーr1100とは大違いです!
見習ってほしいですね~

特にgsxーr1100の後期型の純正キャブ回りの脱着は大変です。
どこにも毛ほどの傷もつけずに外すのは至難の業です。
フューエルホースも取り回しを間違うとガソリンいかないし
キャブも銅パイプが凄く折れやすいです。
まぁ 好きですし、段々慣れたんですけどね。

それでもやっぱり整備しやすいバイクは、弄りやすいのでやっぱり楽です。
キャブセッティングだって試せば試すほど、楽しいですしね。



DSC_0091.jpg
取り外した部品は段ボールなどに、ボルト共々わかりやすく保管しておきます。
パーツリストのページ毎に分けると凄く楽です。
何が足りないのか一目瞭然ですし、注文時や組み立て時などサクサクすすみます。
単純なことですが作業のミスも減りますよ。

こんな感じで工具や機材などもしっかり分ければいいのですが、
収納スペースが足りない事と性格もあり整備中はどうしても散らかります。
写真で見返すと散らかっててお恥ずかしい限りです。
今後の課題ですね。

20120725_165336.jpg
きちんと給油し、組み付け時に戸惑わないように
分解した順番を思い出しながら密閉し保管します。

保管方法をきっちりしておくと組み付ける時も楽しいですよ。
ちなみに部品の清掃は組つけ時にします。
(測定が必要な所は先にします)


DSC_0094.jpg
あとは簡単ですね。
ハーネス、ホース、マウントを外しながら片側のダウンチューブを外し
下ろすだけです。
(まぁ 自分は最初ハーネス外すの忘れてましたが)

一人だと腰下だけでも結構重いです。
せっかくのビックシングルなんでもっと軽く作って欲しいですね
ボアアップして社外キャブ付けて丁度いいバイクではないでしょうか、
適度に過激なバイクは楽しいですよね。
純正でもルックスは抜群なんですがね。


それとエンジンを下ろした車両をサイドスタンドで置いとく時は、
外したダウンチューブなどは必ず組み直してください。

強化メンバーが抜けた状態でフレームを長期間置いていたり
ましてや跨いだり、動かす際に変に力をかけるとフレームが歪みます。
二輪車のフレームはそこまで精密な物では無いのですが、
やっぱり最善の作業を心掛けたいです。

自分も整備初めたてのぺーぺーの頃、エンジン下ろしたドリーム50に
跨がり怒られました。

エンジン下ろした車両をみると、どの程度軽いのか跨がりたくなりますが、
そういう場面に出会っても我慢しましょう。
ではまた今度
スポンサーサイト
  1. 2012/07/25(水) 18:00:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バタフライバルブの固着について | ホーム | バイクの整備についての自分の考えと楽しみ方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hongura.blog.fc2.com/tb.php/6-c6ba38ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。